読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚の食べ方がキレイ

来世はムービングステージになってジャニーズを支えたい

墓場に金は持ってけないから自担に貢いでおく〜同人誌『悪友 vol.1浪費』を読んで〜

 先日初めて“薄い本”を買った。正直コミケや同人誌は私には一生縁がないと思っていたし、実際には今回もコミケに足を運ばず通販で手に入れた。でもこれは絶対に読むしかないと思った。

 だってテーマが浪費!!!

 こちらのアンケートを見ると「47都道府県ツアーを全通で1000万」とか「全ステするためにウィークリーマンション借りてた」等かなりパンチあるエピソードが目に飛び込んでくる。(47都道府県ツアー全通する人っていつ働いてるの?油田持ってるとかなの?物件ってそんなにカジュアルなノリで借りれるの?上には上がいるとはまさにこのこと…笑)

 今回『悪友』を購入した動機として自分よりすごい猛者たちの浪費武勇伝を野次馬精神で覗いてみたい というのが一番にあったのだけれど、実際手にとって読んでみると浪費を介して各々の人生観というか、オタクとしてのスタンスや信念がとてもよく感じられた。そしてその幾つかは非常に共感できるものだった。猛者たちの言葉に共感できたのは私も信念をもって浪費している者であるからだと思う。

 私は浪費家だ。貧乏学生なので使う金額自体は『悪友』の猛者たちには到底及ばないけど、私は浪費家だ。断言できる、なんていうか思想が、性根からもう浪費家なのだ!

 まず私は貯金ができない。基本的に毎月口座残高が3桁になるまで使い切ってしまう。しいて言うなら友人と海外旅行に行くことになった時に最低限の積み立てをする、くらいだ。

 私のモットーは「墓場に金は持っていけない」だ。言い換えると、「元気な今しか金を使えない」である。

 貯金も出来ない浪費家の娘を憂いて母は「何かあった時のためにお金貯めておきなさい」と言う。また"意識高い系"な友人はコンサート三昧な私に「そんな趣味なんて大人になってからでもいくらでも出来るじゃん、今しか出来ないこと*1にお金と時間を使わないと」と言う。ごもっともだ。でも私はそれらを聞くたびに思うのだ。ー何かあったら、例えば病気になって一生寝たきりになったり事故で死んだり、そんな不慮の出来事に見舞われたらいくら貯金してあったって自分の見たいものはもう見れないし、自担にお金を使えないー  だからこそ、明日死ぬかもしれないかもしれないからこそ元気な今日、私は自分のお金を好きなことに使い切っておきたい。


 はっきり言ってクズです!

どうしようもない甘ったれですこんなもん。基本的には独立自尊の精神で自分で何でも出来るようにって言われて育てられたし、私自身そのつもりで生きているけど、やっぱりまだ心の奥に何かあった時は誰かに頼ろうとか、最後は家族に助けてもらえるだろうという浅はかな考えがあるからこそこんな持論を展開できるんだと思う。ほんと社会人はこんなんじゃ絶対通用しないと思う。

そして「もし明日死んだら〜」なんて言ってるけど、私は大変有り難いことに丈夫な心と体をもらっているので、正直すごく長生きできると思っている。しぶとく誰よりも生き延びると思う。*2

 それでも私は今、目の前にあるパッションにお金を使っていたい。


 人生ゲーム、あれって最終的に残ってる家やお金、資産の総額が高い人が勝ちだけど、あれ勝った後残ってるお金は何に使うの? あぁ、2回戦の時に繰り越して使うのか。でも私たちの人生って2回戦あったっけ? ない!人生は一度きりだし自担の人生も一度きり。今日の公演も一度きりなの。     なのに、それをわざわざ見逃して貯めるお金、何の意味がある?もしかしたら明日死ぬかもしれないのに今日の公演見とかなくていいの? 自分が死ななくても自担が明日いきなり芸能界やめたら? もし戦争でも始まってコンサートどころじゃない世の中になったら? 明日地球に隕石落ちて人類滅亡したら? やっぱり自担が元気にステージ立ってくれている今、自分が健康で会いに行ける今、コンサートができる平和で有難いこの時代、今この瞬間、会うしかなくない?会いに行くしかなくない?今お金使うしかなくない??

 私はYou&J生まれYou&J育ちのジャニヲタだから、ずっと何があるかわからないと思って生きてるし、ギリギリでいつも生きていたいからさ (私は中学生にして二度と同じ現場は訪れないと心得た。2008年のエイトだよ全員集合がちゃんと円盤化されなかったの根に持ってる。)

 母や意識高い系な友人たちは「コンサートなんて一瞬だけの楽しみに、後で何も残らない一瞬にお金かけるなんて無駄だ、もったいない」と言うが、私は何にいつ使うかもわからないお金を貯めるために、今ある輝きやパッションを見逃すなんて、その方がよっぽどもったいないと思う。

 私はやっぱり「(自分も自担も)元気な今日、お金を使いたい」と思う。

もったいないから今お金を使い切る‼︎

 

 明日クレジットカードの引き落としがあるけど、どう考えても口座残高が足りない。初めてクレジットカード止まるかも、、、どうなるのだろうか私は、、、

*1:上昇志向の友人らが言う「今しか出来ないこと」とは色々な資格を取ったり勉強したり、有意義な体験をしたり人生ゲームで勝つための自己投資。アリとキリギリスだったらアリ。キリギリスを馬鹿だと思ってる。正しい。

*2:去年も謎の高熱と呼吸困難で勤務中ぶっ倒れた時も翌日に迫っていた関ジャニ∞リサイタルのチケット振り込みを思い出して持ちこたえたし、死にそうな時はいつだってまだ見ぬたくさんの現場を想ってぶっ生き返してきた。

美しさを永遠のものにするジャニーズとジャニヲタ ~シェイクスピアの詩で解釈するジャニーズ~

最近大学の授業でシェイクスピアソネット(14行でつづる英語の詩)18番『夏の一日』に触れる機会があり、詩を読みながら「シェイクスピアが思ったことって、ジャニヲタの私と通ずるものがあるかも!」と感じたので今回はその事についてまとめようと思う。

 

シェイクスピア ソネット18番

Shall I compare three to a summer’s day?

君を夏の一日に例えてみようか?

Thou art more lovely and more temperate:

君の方がずっと素敵だし、ずっと穏やかだ

Rough winds do shake the darling buds of May,

夏の荒々しい風は草木を揺さぶり

And summer’s lease hath all too short a date;

それにあまりに短い間しか続かない

Sometime too hot the eye of heaven shines,

時に太陽が熱く照り付けるけど

And often is his gold complexion dimmed;

その黄金の表情も雲に隠されることがある

And every fair from fair sometime declines,

美しいものはどれも衰え行く

By chance or nature’s changing course untrimmed;

偶然や自然の移り変わりによって失っていく

But thy eternal summer shall not fade,

しかし君の永遠の夏は決して色褪せない

Nor lose possession of that fair thou ow’st,

君の持つ美しさが失われることはない

Nor shall Death brag thou wand’rest in his shade,

君を闇に誘い込んだと死神に自慢させない

When in eternal lines to time thou grow’st.

永遠の詩の中で君は一緒に成長するのだ

So long as men can breathe or eyes can see,

人間か息をし 目がものを見る限り、

So long lives this, and this gives life to thee.

 この詩は生き続け、君に命を与え続ける

 

日本語訳は私が授業で習った解釈によるものなので多少誤差?があるし、かなりざっくりだとは思うが…。

私自身シェイクスピアについて全くの素人でこの詩も授業で初めて知ったのだが、この18番は最も有名な詩でシェイクスピアがある美しい青年についてよんだ詩なんだそう。

シェイクスピアはつまり「”美しさ”は自然の摂理と同じで永遠ではない、一瞬のうちに終わってしまう。でも(永遠に残る)この詩の中で君の美しさに永遠の命を与えたから君は恐れることはないんだよ」ということをこの詩で伝えている。

この詩を読んで感じたことがある。

ージャニー社長がしていることって、まさにこの「彼らの放つ一瞬の輝きや美しさに永遠の命を与えること」なのではないだろうか?ー

彼らが今、私たちに魅せてくれている美しさ*1には限りがある。それは彼らが人間だから、年を取っていつかは死んでしまう人間だから。永遠に続かないのだ。だからこそ美しいのかもしれない。

でも今ある美しさをCDやDVDに焼き付けたり、コンサートや舞台、テレビや映画で証言していくことで永遠のものに出来るのではないだろうか。

もちろん、ただ記録すれば永遠の命を吹き込めるのというものではない。シェイクスピアの詩が400年経った今でも人々に読まれているように、我々が死んだ後も、後世に伝えられ続けなければ永遠の命を吹き込んだことにならない。きっと彼らがどんなに美しくて、それを見た我々が「世界一だと」語っても、証言する人間が単なる一般人で少数人しかいなかったら永遠にはならない。やはり永遠に残していくためには国民の記憶に焼き付けるような、世界中の人に知られるようなヒット作品でなければいけない。

ジャニーさんは彼らの美しさに永遠の命を吹き込む力を持っているのではないだろうか?

現にジャニーさんは「チャート一位を獲得した歌手を最も多くプロデュースした人物」「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」「最も多くのNo.1シングルをプロデュースした人物」という3つのギネス記録を持っている。

ジャニーさんは彼らの美しさを国民的なものにする力を、彼ら美しさを世界の人々に知らしめる力を持っていて、400年後も永遠に彼らの美しさを残し続けることが出来る者*2の一人だと思う。そういった意味で彼らを国民的スターに育て多くの人々に伝えるジャニーズ事務所はすごいんだと思う。

さらに言うとジャニーズ事務所は「未完成の美しさ」から「洗礼された美しさ」、「成熟した美しさ」まで年齢と共に変化していく彼らの美しさをその時々で保存していく。声変わりする前のHey!Say!JUMP「Ultra Music Power」、奇跡の美少年だった岡田師範が拝めるV6「MUSIC FOR THE PEOPLE」など…言い出したらキリがない。 その時々でしか出せない美しさを様々な媒体に収めていく。アイドルという職業の寿命を延ばし彼らの変化を20年・30年というスパンで見守ることができる。彼らの美しさを人生と共に追いかけていくことが出来る。それがジャニーズ事務所なのだ。

ー我々ファンも「彼らの美しさに永遠の命を与える」ひとりなのではないだろうか?ー

そして我々ファンもCDを買ったり、コンサートや舞台に足を運んだり、テレビや映画を見ることで彼らの美しさに永遠の命を吹き込んでいるのではないだろうか?CDがオリコンで1位になって、ミリオンヒットになって、出演するドラマの視聴率が高くて、映画の興行収入が高くて、多くの人に知られ認められるから「国民的」になる。

もちろん「彼らの美しさに永遠の命を与えるんだ」という使命感でファンをやっている人だけではないと思うし、むしろシンプルに「彼らの美しさを自分の目に、耳に、記憶に焼き付けておきたい」「彼らに惚れている」「彼らの楽曲、作品が好き」という感情でファンになっている人がほとんどだと思う。でもキッカケや理由が何にせよファンは「彼らの美しさ」の証言者であり、もしかしたら「彼らの美しさ」を400年後にも続く永遠のものにしている一人なのかもしれないと思う。

長々と語ってしまったけど、結局何が述べたかったかというと

「ジャニーさんと私たちがしてることってシェイクスピアと同じだね!400年前も今も考えること同じだね!永遠に語り継がれるくらい声を大にして今の彼らを愛していこうぜ!Sexyサンキュー!!」ってことです。

私はこれからもCDやDVDを買って、コンサートや舞台に行って、ドラマや映画を見て、彼らが魅せてくれる煌めきや尊く美しい輝きの一つ一つを愛して証言していきたい。

ジャニーズよ、永遠に…

*1:ここで形容する美しさとは文字通りのビジュアル的な美しさだけでなく彼らの歌声、ダンス、お芝居あるいはメンバー間・先輩後輩間の絡みで生まれるエモさなど我々を魅了してくれるもの全てです。「カッコいい」「かわいい」「セクシー」「ワイルド」「面白い」その全てを本文では”美しさ”という言葉に込めた。

*2:ジャニーさんの他に馬飼野康二氏や松本隆氏など後世まで受け継がれゆくヒット作品の生み親たちも彼らの美しさに永遠の命を与えてる人だと思う。歌に限らずドラマや映画の監督、脚本家、舞台演出家、彼らに光を当て輝かせる全ての人の力無くして永遠の美しさは実現しない。

金欠ジャニヲタ遠征のしおり

【24時間でナゴヤドームに行って帰ってくる】
前回自分の#ジャニヲタ遠征必需品をまとめたりしてたら遠征欲が溢れてきたので、
今回は金欠大学生が4/3のKAT-TUN 10ksツアー名古屋公演に弾丸で行ってきた遠征の1日を、タイムスケジュールに支出金額を添えてざっくりまとめます。
ズボラな私は遠征にどれだけお金使ってるかなんて考えたこともないし、ずっと目をつむってきたので今回初めて現実と向き合います‼︎笑

*筆者のスペック*
千葉在住(実家)/都内の大学在学(4年)/月のアルバイト収入6万前後

【 4/3(日) 10ks名古屋公演 当日 】
6:30 自宅 出発
電車で新宿都庁前駅に向かう。
支出:500円 (交通費)
7:30 WILLERバスターミナル(新宿住友ビル)到着
コンビニでおにぎりと三ツ矢サイダー購入。
支出:300円 (食費)
8:00 WILLERバスターミナル出発
WILLER昼便 名古屋行き
リラックス4列シートプライベートモニター付
支出:4,800円*1 (交通費)
11:50 掛川PA
途中休憩。売店でミルクレープと肉まんを購入。
支出:520円 (食費)
13:45 名古屋ささしまライブ 到着
市営地下鉄でナゴヤドームに向かう。
支出:600円*2 (交通費)
14:20 ナゴヤドーム 到着
到着してすぐグッズ列に並ぶ。
パンフレットとペンライトを購入。
支出:3,800円*3 (グッズ代)
16:00 KAT-TUN 10ks 名古屋公演 開演
1階スタンドバックネット裏で参戦。
支出:7,800円 (チケット代)
19:00 KAT-TUN 10ks 名古屋公演 終演
終演後、失くしたイヤリングを探して退場が遅れる。*4
支出:0円 (KAT-TUNへの愛プライスレス)
20:20 名古屋駅到着
20:40 矢場とん エスカ店
どこのお店もかなり混んでいたが、矢場とんはお一人様ということもあってすぐ入れた。
人生初 味噌かつ丼を食べる。*5
支出:1,180円 (食費)
21:15 炭の湯(銭湯)
名古屋駅から徒歩10分くらい。
汗をかいたと言うより、グッズ列が長すぎて足が棒になる程疲れてたので湯船に浸かりたかった。
風呂上がり歯を磨いたり買ったパンフ読んだりして夜行バスの集合までくつろぐ。
支出:600円 (その他)
22:30 名古屋駅西口 ゆりの噴水前
WILLERバスの集合場所到着。
いろはすのペットボトル購入。
支出:130円 (食費)
22:45 名古屋駅 出発
WILLER夜便 東京ディズニーシー行き
ボーテ3列シートコンセント付
支出:6,000円 (交通費)
翌7:20 自宅 到着

【4/4 名古屋遠征 終了】

・以前は行きも夜行バスで当日の早朝に現地入りでしたが、昼便の高速バスを覚えてからは更に弾丸みが増しました。*6
・4/4 新宿南口に巨大ターミナル「バスタ新宿」が開業したので、都庁前のWILLERターミナルはこの4/3が営業最終日。WILLER推しの自分としては感慨深い遠征となりました。
・行きも帰りもバスの中はKAT-TUNのグッズを持ったハイフンで貸し切り状態。
最後ディズニーシーで降りた時、春休みでごった返すディズニー客の間を1人だけ10ksの黒いバッグを持ったお姉さんが颯爽と歩いていったのが印象に残ってます。話しかければ良かった…

【おまけ〜1日のために使ったお金〜
使った時間:24時間40分
使ったお金:26,230円

・ジャニヲタやってると常にお金振り込んでるし、夜行バスの料金は個別に払ってるのでわからなかったけど結構使ってるなぁ…
・正直この数字を見て「意外とマシじゃん!」と思ったけどこれは就活生が1日に(しかも趣味に)使う金額ではないと気づきそっと電卓をしまった。なお遠征を自粛する気はない。
・あと夜行バス移動が基本の私は24時間以内で行って帰ってくるってすごい!と思ったけど、往復新幹線でいけば余裕で日帰りできるし珍しくもなんともなかった…

往復も新幹線で、ホテル泊まったり観光したりする財力と余裕あふれるOLになるべく就活頑張るぞー!オーーッ‼︎

*1:学生割引料金

*2:ドニチエコキップ利用

*3:荷物を増やしたくないので他のグッズは東京公演で買うことに

*4:はしゃいで取れたのではなく、双眼鏡のストラップに引っ掛けてしまいイヤリングが飛んで行った笑。幸い見つかる

*5:私はゆっくり観光出来ない分、ご当地グルメを食べる費用に関しては惜しまないことにしてます。

*6:休暇中でなければ東京に戻ってきてそのまま授業やバイト直行

*7:グラフ作成:http://graph.heartrails.com

私のジャニヲタ遠征アイテム一覧

いつも遠征の度に「あれ持って来ればよかった〜!」となる自分のための備忘録をここに。

【筆者のスペック】
・千葉在住/女子大生(金欠)
・移動は基本高速バス(某ピンクバス愛用)
・ミーハー野郎なので自担G以外のコンサートや舞台、さらに邦ロックも好きでライブハウスやロックフェスにも行く。
・最近の遠征はKAT-TUNの10ks名古屋

【遠征アイテム一覧】

重要度★★★(無いと死ぬ‼︎)
f:id:okawariJr:20160507005206j:image
お財布
身分証明書・学生証(新幹線乗るときは学割証)・ファンクラブの会員証。
あと金!軍資金
チケット
これは言わずもがな。というか遠征で忘れるなんて想像するだけで恐ろしい。
充電器・モバイルバッテリー
スマホ充電は遠征の命綱。
バッテリーはもちろんアダプタも持っていけばスタバや新幹線のコンセント*1に刺せる!
イヤホン
高速バスの中で耳栓代わりにもなるし、移動中無いと暇すぎる。*2
フェイスタオル
移動中の枕カバー代わり、遠征先で銭湯入る時とか必要。あと公演中普通に汗かくし、軽率に泣く。
双眼鏡
席の近さ関係なく持ってく。遠征先で手軽に買い足せない物なので忘れたくない。
化粧ポーチ・クレンジングシート
出来るだけ必要最低限に。ビオレのふくだけコットンを必要枚数ラップに包む。
歯ブラシ
ミニコテ
トラベル用の充電式ヘアアイロン*3
これないと前髪死ぬ。
ドライヤーは置いてあるけどコテは置いてる所まずない。
エアーピロー・エアクッション
首にまくU字タイプと腰に当てる座布団タイプの2個使い。*4
これないと高速バスは死ぬ。新幹線でもこれがあると快適。
空気の入れ具合で高さ調節できるし何よりコンパクトで持ち運び最適!
酔い止め薬・絆創膏
私は乗り物酔いが激しいのでこれないと死ぬ。睡眠薬の成分?も入ってるから酔い止め飲めば高速バスでも結構寝れる。
あと靴ずれ対策の絆創膏。
これらは必要分だけ箱から出して化粧ポーチに挟み入れる。
小銭入れ
コインロッカー、ライブハウスのドリンク代用に小銭を。
家の鍵やヘアピン、ピアスとかも入れとく。

重要度★★☆(これあれば快適)
f:id:okawariJr:20160507005248j:image
ただでさえライブは疲れるのに遠征では慣れない土地でさらに歩き回るのでとにかく疲れる。そんな遠征の疲れを癒す心の友。
レギュラーサイズ40枚入り(4.6×7.2㎝)*5が持ち運びにも最適。
樹液シート等も試してみたが、やはりサロンパスが一番遠征の疲れを癒す。
バス乗る時にサロンパスを足裏やスネももに貼って寝れば朝だいぶ楽。
ただし湿布の匂い要注意。
メディキュット
私は使わないけど、夜行バス乗るとよく履いてるお姉さん見る。
確かにバスは足むくみやすいし冷える。
バスパンorステテコ
スカートやデニムじゃバスの中でくつろげない(自分は椅子の上で三角座りとかする)ので基本ガウチョのようなゆったりボトムスを履いていく。
でなければ、かさばらない薄めの短パンを…
弟(バスケ部)のバスパンは使い勝手がいい。冬はスウェット。
薄いパーカー・Tシャツ
荷物に余裕があれば温度調節用に。野外フェスの時は汗まみれだから絶対着替えのTシャツ必要。パジャマ用。
髪ゴム・シュシュ
バスの中、銭湯等で必要。
マスク
バスに乗る早朝・深夜、車中もスッピンなので。バスは喉が乾燥しがち。

重要度★☆☆(必要に応じて)
折りたたみ傘
遠征先の天気予報は入念にチェック。必要そうなら。
普通の傘はひたすら邪魔なので折りたたみ。
野外フェスの時はレインコート。
エコバッグ・ウエストポーチ
遠征先で買ったコンサートグッズやお土産等、荷物が増えた時のため。
ライブハウスやフェス行く時はコンパクトなポーチが必須。
うちわ・ペンライト・ラババン
最近Jr.の現場でもうちわ狩りの風潮あるしあまり作らなくなったけど一応…
力作を家に置いてくると萎える。
ペンライトは替えの電池も。
ロックフェスの時は推しバンドのラババン忘れがち。
ビーズケース
f:id:okawariJr:20160506174443j:image
丸いビーズケースはキャッチした銀テを折り目をつけずに丸めて持ち帰れる。100均のトラベル用クリームケース*6も丁度いい。
ボールペン・メモ帳・ハガキ
舞台のアンケート書いたり、コンサート中メモ取ったりする。*7
あと移動中ファンレ書いたり終演直後ハガキに素早く感想を書いてプレゼントBOXに突っ込む。
キャップ
野外フェスの時は絶対にいる。バス乗るとき顔隠せる。
ウェットティッシュ
移動中お弁当食べる時のお手拭きなど。野外フェスの時は砂で汚れた手足を拭けるからマストで。
パンチクール・ホカイロ
f:id:okawariJr:20160507005830j:image
夏は叩いて使い捨てるパンチクール*8が大活躍!
使用する前は薄いから、かさばらなくて持ち運び便利。
野外フェス、炎天下で並ぶグッズ列、熱中症で倒れるわけにいかない我々の強い味方。
レジャーシート・折りたたみ椅子
レジャーシートは1人用の小さい物。
野外フェスの時は特に活躍するし、バス等で地面に直接物を置きたくない時、集合場所で待つ時など座る場所がなくて困る時便利。
100均でミニパイプ椅子売ってる。
お菓子
移動中のお供に。(私はピュレグミかすっぱいチュー持ってく)
その他に遠征先で人に会う予定あればお土産にちょっとしたご当地ハイチュウなんかを…

以上、女子大生ヲタの遠征アイテム一覧でした!

ちなみに私はいつもアークテリクスやグレゴリーみたいな少し大きめのリュックサックで遠征してます。
あと、金欠大学生なので遠征は往復高速バスで日帰り。ホテルに泊まることがほとんどありません。(泊まるとしてもカプセルホテル)

さらに遠征から戻ると帰宅せず授業やバイトに直行しなきゃいけない弾丸スケジュール。
夜行バス乗る前に銭湯やサウナ、ネカフェのシャワーで汗を流すのが恒例。
なので使い切りのシャンプー、ボディーソープを持っていくこともあります。

私もいつか、ちゃんとしたホテルをとってゆったり観光とかしながら遠征する大人の余裕溢れるOLになりたい…

*1:最近は夜行バスにもコンセントがついてる車両もある

*2:私はiPhoneで音楽聴いたり動画見て暇つぶす

*3:コイズミというメーカーのTiNY。海外対応でトラベル向き。2年前3000円程で購入

*4:いずれもダイソー等100均で売ってる

*5:マツキヨで500円前後

*6:写真のケースはセリアで購入

*7:私はレポ用ではなくぼっち参戦で口に出せないパッションを書き殴っている

*8:1個あたり大体200円前後

元気が出るライブ‼︎12/20(後編)

昨日も早速ワイドショーで最終日の模様がとりあげられでて、余韻に浸りながらユニットコーナーからの昨日の続きを…

okawarijr.hatenablog.com

 

ユニットコーナー
ゆるいMCで会場が和みつつヒナすばの2人きりになると随分と落ち着いた雰囲気に。
<渇いた花>
え、ちょ、ヒナちゃんピアノ弾くの!?ヒナちゃんってみんなでバンドやる時に役割の一つとして弾いてたイメージだったけどすごい!ほぼピアノとすばるくんの歌声だけ魅せる気なんですね!?
関ジャムのセッションで磨かれたのか何なのかめちゃくちゃピアノ上手くなってる!てかピアノの音色に安定感ある〜!いつぞやかのMステでソロ弾くとき震えてたヒナちゃんからは想像出来ないくらい安心して聴けるピアノで途中から本当に普通に聞き入ってた!
すばるくんもヒナちゃんのピアノに息を合わせながら歌い上げる感じがもうあんたら夫婦やん!
ジャジーで美しい渇いた花だった〜♪
あと後半テンポが上がって来るところでみんな手拍子してたけど、あれは裏打ちで合わせた方が良いのでは、、、?
<バナナジュース>
ヨコりょの組み合わせすごく楽しみで、どんな振り付けで来るかな〜?とか予想してたら、何?何?何なの!?トランペットとサックス!?そう来たかぁ〜!こんなの惚れちゃうよ‼︎
亮ちゃんがサックス吹けるなんて知らなくて驚いた、、、サックスってなんだよ、もう大人の渋みがすごい、、、しかも結構上手い。
ヨコのペットもだいぶ板についてきた感じで、それぞれのソロがまぁカッコいいこと!
バンドでは丸ちゃんのベースが結構フューチャーされてたけど、ヒナちゃんのピアノといいヨコも亮ちゃんもちゃんと魅せ場あった〜♡
スーツとサングラスもレトロ感あってどストライク。
<my store〜可能性を秘めた男たち〜>
大山田キターー‼︎ 懐かしの関ジミ3キターー‼︎
てか本人たちが関ジミ3を覚えていたっていうのが個人的胸アツ。
他2組がセッションできてたし、大山田は前から3人でバンドとかセッションするのをよく見てたから今回も3ピースを生かしてバンドでいくのかと思ってたら、、、
なんだよその可愛い衣装とダンスは‼︎
身長差のデコボコ加減、3人のキュートさが全面に生かされてる。惜しげもなく可愛さが溢れてる。くそぉぉぉお‼︎可愛いしかない‼︎
<LOVE&KING>
KINGのイルマニア感がすごい。アァァイ↑ほんと申し訳ないけどKINGが思いっきりKINGで笑いを禁じ得なかった。そしてKINGに付き合ってあげる周りのメンバー達な。こうやって真剣に面白いことをしようとする関ジャニ∞が私は好きなんだ。それにしてもレコメンの大阪太郎の時から感じでいたけどKINGのラップ構成力すごい。笑

ダンスナンバー
幕間のロシアンルーレット映像がシュール。そして突然のWASABI!壮大な曲振りありがとな‼︎
音源を聴いた時からこの曲の振りが見てみたいと思っていたので出来るだけ肉眼で彼らの振りに集中した。曲調的にもブリュレ的なのを期待してたからもう少し全員で振りを揃える部分があっても良さそうな気もした…。色んな方のブログやツイートでも「振り入れする暇ないからダンス少ない」みたい嘆きをお見かけするけど、確かに言われてみれば簡単な振り付けばかりな気がする。もう少しだけバキバキに踊って魅せるエイトさんも見たかったものです。
韻踏ィニティ、ヤスがすごいどストライクにカッコよかったのを覚えてる!ターバンおしゃれで好き!みんなヤスの髪色Fukaseとか言ってディスってるけど私は赤髪すごい推せる!ジャニーズWESTの神ちゃんも関ジュの古謝も赤髪すごいカッコよくて好きだったからFukase許すまじ、、、
てか炎って色つけられるんすね!初めて見たすげぇ!

ラストバンドパート
キターー‼︎ High Spiritsからの勝手に仕上がれキターー‼︎ 待ってましたァア‼︎
もともとOKAMOTO'S好きだったのでこの2曲大好き!何が好きって、ハマ・オカモトのスラップ奏法を丸ちゃんがしっかり受け継いでる!
そりゃハマくんに比べたらまだまだ伸びしろあるけど丸ちゃんのベースソロ、スラップきかせるところ最高にカッコよい!しかもOKAMOTO'Sサウンドにすばるくんのハープがめちゃくちゃ合う!ギターのリフとかドラムプレイも安定してカッコよい!もう断言できるけどエイトバンド史上最高傑作です‼︎
これロッキンとかフェスで聞いてたら確実にモッシュ起こるやつね!最高‼︎

すばるくんのMC
「僕たちは今までもずっと悔しいんです。上には上がいるし…ずっとコンプレックスを抱えながらやってます。でも毎回その時に出来る全力を、今出来ることを全力でやってます。これが、今年の、今僕たちが出来る全てです」
私の記憶なのでセリフの正確さは微妙ですが大まかにこのような事を話してくれました。
このMCを聞きながら改めて渋谷すばるってバンドのVo.なんだと実感した。
私はよくロッキンとかロックフェスに行くけど、バンドのVo.がやりきれない想いとかをぶつけてくれて、代弁してくれる。そういう言葉をすばるくんの口から聞けてエモくなった。
きっとすばるくんはジャニーズじゃなくてもこうして誰かのために言葉や詩を誠心誠意届けるアーティストになってる。
今までのジャニーズには無い新しいカッコよさを確立したなと思った。
<侍唄>
そんな魂のこもったMCからの侍唄。やっぱレキシいい曲作るなぁ。レキシもフェス等でかねてから好きなアーティストなんだけど、池ちゃんがエイトにこんな素敵な曲を提供してくれたなんて本当に嬉しい。池ちゃんだからどんな(真面目に)ふざけた曲を書くのかと思ったら侍唄すごいエモいよね。大事にしていって欲しいな侍唄。

アンコール
気球だーっ‼︎はじめて気球見た!ジャニーズってすげぇな、ついにここまでスタンド席に近づいたか。これだからジャニーズの舞台装置には絶対的な信頼を置いてる。
急上show無責任ヒーローとか踊って楽しめるメドレー楽しかったなぁ♪
<元気が出るSONG>
アンコールの最後もバンドで締める。モニターに映るメンバー直筆の歌詞を噛み締めながら聞いてたら目頭が熱くなりましたこれ。
なんか田口くんの事もあって色々考えてしまったなぁ。このタイミングで「ずっと」と言ってくれるエイトにはこの先もついていきたいと思った。もし何年後か状況が変わってたとしてもあの時、ドームで彼らが「ずっと一緒にいよう」と歌ってくれたことは嘘じゃないって言い切れる。
久しぶりに見ず知らずの隣の人と手を繋いで少し照れたけど10年後もこうやって最高で最強の〜ってやってたらそれ以上嬉しいことはない。


とにかく半端もん、出戻りエイターな私ですが今回の東京ドームは今までで1番充実感を得られました。とても満足でした。元気が出たライブでした‼︎
はやくDVD欲しいです!

関ジャニ∞の元気が出るライブ‼︎12/20

元エイターが5年振りに東京ドームに行ったら元気が出たライブの話

(ネタバレをふんだんに含む)
 
私が最後に行ったエイトのライブは2009年のPUZZLEの東京ドーム。それから色々あって出戻ってきた。

okawarijr.hatenablog.com

関ジャニ∞の元気がでるCD‼︎を聞いてこれは絶対にライブで聞かなくては!という衝動に駆られ急遽3日前にチケットを入手し5年振りに参戦する運びとなった。

 
今回はタンバリンペンラを買わなかったので年季の入った2008年∞の字ペンラを持って行きました。最後列だし良いかなという浅はかな気持ちで。
 
会場入って第一印象はステージの設営が結構シンプル!ジャニーズのコンサートって結構テーマがあって世界観が作られてるイメージだったので少し意外。
1時間前に会場入りしたけど一瞬ギターのサウンドチェックとか聞こえてバンド好きとしてはあがった!ジャニーズのコンサートなのにサウンドチェックとかフェスみたいだな♪
 
開始前の注意事項
アメコミ風のイラストも可愛いし、しかもこのナレーター結構有名な人だよね!?クオリティ高い!
それこそPUZZLEの時もこういうのあったけど今回のもユーモアがあって、かつ「団扇は胸の高さで」とか初参戦の人でもわかりやすいルール説明でやさしい!
 
登場シーン
メンバーが各最寄り駅からドームに向かう映像よかったな〜。会場のお客さん全員が「あっ!私たちもこの道通ってきた!」てテンションあがってたし、すばるくん達の「へぇ東京ドームって外こんなんなってるんや」っていうコメントが新鮮だった。そうかいつも車で搬入口から入るから正面入り口は初めてだったのね!
そしてメンバーが何処から出てくるか、ポップアップなのか上からなのかワクワクしてたら正面の壁が開いて前に歩いてきたからすげぇ渋い!そっからのキングオブ男!渋いぜ!
 
初っ端からがむしゃら前向きとか振り付け踊れるアップチューンでぶち上がった!メンバーもステージ動き回っててもう元気‼︎
 
ヒナちゃんのC&R
お馴染みのヒナちゃんのC&R。

「まずは子供エイター!」\いぇ〜い/

可愛い、キッズエイター可愛い!近くにファミリーエイターいたのですかさずそちらに向かって拍手。お母さんに着せられてるのか何なのかメンカラーのつなぎ着てるキッズとか見かけてほっこり。
「つぎはお父さんお母さん!」\いぇーい/
子供に負けず頑張って声出すパパさんママさん推せる、支持できる。
「そして、男エイター‼︎」\うぉぉぉお/
昔から男エイターさんのC&Rはあったけどなんかすごい増えてるよね?すげぇよ!なんか泣きそうになったよ!
「そして女エイター‼︎」\キャー(イェーイ)/
もうここは負けじと思いっきり声だしたよ!その場にいた全てのエイターが愛おしくなる!
もうとっくに馬鹿になってますわい‼︎
 
バンドパート
昔はバンドのコーナーってほんとコンサートのほんの一部くらいだったのに今回のコンサートは半分くらいバンド(自分で演奏)だった印象。
<ふりむくわけにはいかないぜ>
私が一番聞きたかった曲のひとつ。就活を目前に控えながら大学受験で失敗したトラウマでモヤモヤ不安を抱えていましたが、
「ざわついた心 今夜ケリをつける」ことが出来ました。不安はまだあるけど絶対ふりむくわけにはいかない。もう涙ながらに\絶対/って叫んだ。
LIFE、言ったじゃないかも気持ちこもってて良かった。
そしてHeavenly Psycho。この曲をやることに対して賛否両論あるみたいだけど、私は良いと思った。たぶん亮ちゃんシンプルにこの曲好きで思い入れあるんじゃないかな。アレンジとか「今の自分たちが出来ること」が表れてるとも思った。
バンドってダンスみたいに動きないから見映え的にどうなるかなと思ったけどステージごと動いちゃうんだからスゴいなぁ。
 
キャンジャニ∞
楽屋映像もヤスの自然な感じとか大倉のクマ感とかすごい好きなんだけど、キャンジャニちゃんキターー♪───O(≧∇≦)O────♪
ビジュアルもさることながら自己紹介が可愛い!
「はい!色白なのはあなた色に染まりたいから♪横子でぇす」これもう秋葉原界隈のヲタばりに\よここぉぉお↑/ってやりたくなるレベルで女子アイドルみがすごい…
てか錦子がスクリーンに映るたびに上がる歓声?悲鳴?すごい。男エイター覚醒しちゃってない!?大丈夫!?笑
噴水の演出ここで来たかー!そうか、ここで使うんだな!最高にマッチしてるよ!
もうキャンジャニの完成度すごいからまた別に改めて文章にしようと思う。
すば子様のおピンクハイレグごちそうさまでした。
 
気がついたら自分もう2000字書いてる、、、‼︎
とりあえず前編はここまで!
 

邦ロックから戻ってきたeighter

邦ロックを経て「関ジャニ∞の元気が出るCD‼︎」に戻ってきた元エイターの話

ここでは自分のことを「元エイター」と名乗ろうと思う。エイトのことが嫌いになった訳ではない。今は自分のことを「紫濃いめ虹色ジャス民」だと自覚しているし、You&Jが解体して以来関ジャニ∞のファンクラブには加入していないから茶の間エイターってとこかな。

中学生のころはCDグッズ全部買い揃えて文房具に「大倉嬢」「最高で最強」とか書いちゃう盲目な熱狂エイターだった。
すばるBANDのONE強情にGOとかをバイブルにしていて、「努力は裏切らない」って関ジャニ∞の歌を聞きながら信じていた。

人生最大の挫折。関ジャニ∞を聴くのが辛かった頃
ロックバンドに走ったキッカケは大学受験の失敗。それまで「努力は絶対に裏切らない」と信じながら全てをかけて受験勉強に励んだ。他の誰よりも頑張っている自負もあった。しかし結果は惨敗。何も報われなかった。
「努力が裏切った」
ずっとエイトの歌を聴きながら信じていた「努力は絶対裏切らない」が私の中で完全に崩れ去って何も頑張れなくなった。
そんな時に心安らいだのがクリープハイプKANA-BOONキュウソネコカミなどいわゆるロキノン系バンドの曲だった。
大学入ってからはライブハウスやフェスに通っては自分の中のやりきれない負の感情をぶつけた。
バンドは自分達が作詞作曲した曲でストレートにぶつけてくれるから説得力もあって、普段抱えてるやりきれない気持ちを代弁してくれる。
フェスもジャニーズのコンサートと違って席なんてないから好きなタイミングで好きな場所で、なんならドリンク片手に聴ける自由さも好きだった。

しばらくして大学受験で味わった挫折から立ち直れてきた頃にジャニーズWESTがデビューした。昔エイターだった頃バックで踊ってたB.A.Dや濱ちゃん達のデビューはとても嬉しくてそこからまた応援し始めた。
ジャニーズWESTを応援しているなかでまた関ジャニ∞も聞き始めた。最初は昔の曲を聞いて「うわぁこの曲懐かしい〜」と懐古するだけだったが「ごめんね青春」キッカケで主題歌の言ったじゃないか がとても気に入り、それ以来エイトも再びコンスタントに聞くようになった。

最高傑作 元気が出るCD‼︎
今回この「元気が出るCD‼︎」にOKAMOTO'S、KANA-BOONサンボマスターが楽曲提供したと聞いて驚きと嬉しさで興奮した。3組とも大学入ってからずっと聞いてる大好きなバンドだったし、まさかOKAMOTO'Sが作る曲をエイトが演奏する日が来るとは…
Mステで初めて勝手に仕上がれを聞いたとき度肝を抜いた。まず丸ちゃんのベースの上手さに驚いた。ベースソロのこの感じハマ君だ〜♪とか嬉しくもなった。
CDを聞いて1番びっくりしたのは一曲目にHigh Spiritインスト曲、からの勝手に仕上がれだったこと。一曲目にインスト曲持ってくるってもう完全にバンドじゃん!流れ最高過ぎるし演奏めちゃくちゃ上手くなってるしカッコ良すぎ!これ普通に他のバンドに混じってフェス出ていいやつ!実際に時雨、キュウソ、林檎ちゃん等に混じってドリフェスに出たのは本当に頷ける。テレ朝Good Job。

ナントカナルサふりむくわけにはいかないぜもサビ前に \ヨッ/ って合いの手いれる感じが鮪(KANA-BOONのVo.)だし、\ふりむくわけには行かないぜ/ って何度もくり返す感じもサンボがピースしながら叫んでるの容易に想像できる。それぞれカナブンやサンボの魂を感じつつ関ジャニ∞らしさも感じられて、勝手に仕上がれも含めなんだかそれぞれOKAMOTO'S(KANA-BOONサンボマスター)と関ジャニ∞の間に生まれた子供をみてるようでなんとも言えない嬉しさで…そうか、これが孫を愛でるおばあちゃんの気持ちか。

シングル曲はもちろんWASABIナイナイアイラブユースペアキーもジャニーズとしての関ジャニ∞らしさがあって好き!WASABIの振り付け見てみたいな〜!

そしてメンバー作詞作曲の元気が出るソング
fuka-fuka love the earth思い出した。自分達で曲を作るなんて本当にバンドだね。
よくロキノン厨とかバンドファンには「所詮ジャニーズ」とか言われがちだけど、関ジャニ∞は本当にバンド上手くなったしその辺のバンドに負けてないよ!全然恥ずかしくない!

私は今年就活組。正直全然自信ないし戦うのが怖い、頑張るのが怖いけど、この元気が出るCDを聞いて前向きに頑張ろうかなって思えてる!
前に進む元気をくれたのはやっぱりエイトだった。

今日およそ5年振りのコンサート。なんとも言えないエモさを抱えながら開演まであと30分待ちます。